読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ビジネス英語ワークショップ

ビジネスに役立つ英語を確実に身につけてください。

ビジネス英語ワークショップ 初級編その5

今回は、

 

これまでの英文を

 

読んでみましょう。

 

既に内容を

 

理解している

 

ことに自信を持って、

 

 

英文を読んで、

 

 

和文にして

 

 

いってください。



まず、声に出して

 

 

1から4まで

 

 

ザッと読んで

 

 

みてください。

 

 

次に、

 

 

1から4の

 

 

英文を声に

 

 

出して読みます。

 

 

この時、和文を参考にして

 

 

意味を考えながら

 

 

声に出して

 

 

読んでください。

 

 

その次に、

 

 

1から4の英文と

 

 

和文を順番に

 

 

それぞれノートに

 

 

書き写します。

 

 

やり方として、

 

 

英文を書き写す時は

 

 

英文を、

 

 

和文を書き写す時は

 

 

和文を

 

 

声に出して

 

 

 

読みながら

 

 

進めます。

 

 

その時に、

 

 

英文の下に

 

 

和文を書く

 

 

のではなく、

 

 

ノートを

 

 

見開きにして、

 

 

左のページに

 

 

英文、

 

 

右のページに

 

 

和文を

 

 

対比できるよう

 

 

書いていきます。

 

 

それが終わると、

 

 

今度は

 

 

ノートの右のページに

 

 

書いた和文を

 

 

順に声に出して

 

 

読みます。

 

 

それから、

 

 

左のページの

 

 

英文を順に

 

 

声に出して

 

 

読みます。

 

 

今度は、

 

 

1の英文を

 

 

声に出して

 

 

読みます。

 

 

その後に

 

 

1の和文を

 

 

声に出して読みます。

 

 

2から4も

 

 

英文、和文の順に

 

 

同じように

 

 

読んでいってください。

 

 

それが終わったら、

 

 

次には

 

 

1の和文を

 

 

声に出して読みます。

 

 

その後

 

 

1の英文を

 

 

声に出して読みます。

 

 

2から4も

 

 

和文、英文の順に

 

 

同じように

 

 

声に出して読みます。

 

 

この作業を

 

 

1日最低10分間、

 

 

1から4の英文を

 

 

読んで

 

 

1から4の和文が

 

 

頭に浮かぶまで

 

 

繰り返します。

 

 

30日間

 

 

は続けてください。

 

 

英文

 

1.

                                    The first machine working like computer

 

                                   working was invented by the English

 

                                   mathematician Charles Babbage (1792-1871).

 

 

2.

                                   He designed a huge calculating machine,

 

                                  called the Analytical Engine,

 

                                 which in theory could be programmed

 

                                 to carry out various mathematical operations.

 

 

3.

                                  It was so far ahead of its time

 

                                 that it could not be built.

 

4.

                                 There was no way of providing

 

                                enough power to the Analytical

 

                               Engine's thousands of cogwheel

 

                               and other moving parts.

 

 

和文(日本語の訳例)

 

1.

最初にコンピュータのような

 

機械を発明したのは、

 

イギリスの数学者、

 

チャールズ・バベッジ

 

(1792−1871)でした。

 

2.

バベッジは巨大な計算機を設計し、

 

アナリティカル・エンジン

 

と呼びました。

 

この計算機は理論的には

 

プログラムが可能であり、

 

様々な数学計算が

 

実行できるようなものでした。

 

3.

しかし、この計算機は

 

その時代にはあまりにも

 

発展した考えであったので、

 

実際には作ることが

 

できなかったのです。

 

4.

充分な動力を供給する

 

方法がなかったため、

 

アナリティカル・エンジンの

 

歯車やその他の可動部品を

 

動かすことができなかったのです。

 

 

 

それではまた、次回お会いしましょう。

 

 

                                                    See you next time!

 

 

 

 


第8回 公開講座 ビジネス英語ワークショップ

 

 

 

 

スポンサードリンク