読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ビジネス英語ワークショップ

ビジネスに役立つ英語を確実に身につけてください。

ビジネス英語ワークショップ 番外編 イギリス英語とアメリカ英語

今回は、番外編として

 

 

 

イギリス英語とアメリカ英語について

 

 

 

少し考えていきます。

 

 

 

英語というのは、

 

 

 

文字通り、英国つまりイギリスで

 

 

 

話されている公用語

 

 

 

なのですが、

 

 

 

最近は、というか

 

 

 

もう数十年も前から

 

 

 

アメリカで話されている、

 

 

 

言語が英語、というふうに

 

 

 

認識されています。

 

 

 

しかしながら、今や英語は

 

 

 

事実上の世界共通言語として

 

 

 

認知されていますので、

 

 

 

国境はない、と言えるかもしれませんね。

 

 

 

イギリス英語とアメリカ英語は

 

 

 

元祖と本家のように、

 

 

 

どちらも英語ですから、

 

 

 

日本人が英語で困るようなことは

 

 

 

ないんでしょうが、

 

 

 

別の意味で、

 

 

 

 

イギリス英語とアメリカ英語は

 

 

 

 

それぞれ特徴があるようです。

 

 

 

 

その辺のことを

 

 

 

 

YouTubeからご覧ください。

 

 

 

 

 


特集「これ、英語で何て言うの?アメリカンVSブリティッシュ」 ①

 

 

 


特集「これ、英語で何て言うの?アメリカンVSブリティッシュ」 ②

 

 

スポンサードリンク