読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ビジネス英語ワークショップ

ビジネスに役立つ英語を確実に身につけてください。

ビジネス英語 表現を考える 【お世話になります】

さて、今回から少し具体的に、ビジネス英語の

 

 

表現について考えてみます。

 

 

ビジネス英語の表現といっても、特別な表現ということではなく、

 

 

普通に使う英語表現をじょうずにビジネスの現場で応用する、

 

 

というふうに理解してもらえばいいでしょう。

 

 

【お世話になります】

 

 

この表現は、日本独特のものだといえるでしょう。

 

 

直接的に、「お世話になります」に相当する英語表現は

 

 

ないといっても過言ではありません。

 

 

ではこれをどう表現するかなのですが、

 

 

「お世話になります」とは、仕事の場合、

 

 

取引先同士で、仕事を継続的にもらっている立場の

 

 

会社が、仕事を発注している立場の会社、つまり

 

 

得意先に対して、「今回も、お仕事を発注いただき、ありがとうござます。」

 

 

という意味だと理解できます。

 

 

また、得意先は発注先に対して、

 

 

「今回も、弊社の仕事を受けていただき、ありがとうございます」

 

 

という意味だと理解できます。

 

 

このように、日本語は表現に込められた意味を理解しなければ、

 

 

本当の意味でのコミュニケーションができるとは言えない言語の

 

 

ひとつだとも言えます。

 

 

さて、「お世話になります」は、英語でどう表現できるでしょう。

 

 

意味から判断して、言い換えれば、「ありがとう」ということになります。

 

 

つまり、Thank you ですね。

 

 

それだけでは不充分ですから、Thank you のあとにいろいろと

 

 

説明を加えることが必要となります。

 

 

例えば、「~していただきありがとう」と理由を述べる場合、

 

 

文法的には、Thank you のあとに、for doing xxxx と表現します。

 

 

つまり、Thank you のあとに、for をつけて、

 

 

どんなことに対して、Thank you といいたいのかを

 

 

説明するということです。

 

 

例文をあげると、Thank you for your lunch とは、

 

 

昼食をおごっていただいた、あるいは作ってもらった

 

 

ひとに対して、「ありがとう」という場合の表現です。

 

 

 

また、困っているひとを助けてあげたら、

 

 

 

Thank you for your help と言われます。

 

 

 

これも、「ありがとう」ですね。

 

 

英語では具体的な行動に対して、ありがとう、と

 

 

表現するのが一般的ですが、日本語の場合、

 

 

実際に困っていて助けてもらった場合でも、

 

 

「助けていただき、ありがとう」とはあまり言わないのでは

 

 

ないでしょうか。単に、「ありがとう」とか

 

 

「いろいろとありがとう」など、漠然とした表現で

 

 

言外の意味を伝えようとするのではないでしょうか。

 

 

つまり、日本語は含蓄のあることば、と言われている通りですね。

 

 

さてさて、それでは、「お世話になります」は

 

 

英語で何と表現すればいいのでしょう。

 

 

答えは、Thank you です。 つまり、ありがとう、です。

 

 

もうちょっとビジネス英語らしく? する場合には、

 

 

Thank you for your support とか Thank you for your consistent support

 

 

などと表現します。

 

 

この場合の、support は、サポート、支援、つまり、取引ですね。

 

 

また、consistent support とは、文字通りの意味は、持続的支援、となりますが、

 

 

要するに、継続的な取引、ということです。

 

 

日本語と英語で、いろいろと発想の違いがありますよね。

 

 

それではまた、お会いしましょう!

 

 

See you next time!

 

こちらの音声解説もご利用ください。

(有料)

 

note.mu

 

 

 

スポンサードリンク