読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ビジネス英語ワークショップ

ビジネスに役立つ英語を確実に身につけてください。

ビジネス英語ワークショップ ビジネス編 特許表現 請求項04

今回は、


請求項の表現を


理解していきます。


全体の説明は、


以下の通りです。




【請求項1】 基地局と無線回線を通じて通信を行う通信手段と、 契約事業者情報、端末情報、電話番号情報、ホームネットワーク情報、およびホーム国情報のうち、少なくともいずれか1つの情報が記録される第1の情報記録手段と、 契約事業者情報、端末情報、電話番号情報、ホームネットワーク情報、およびホーム国情報のうち、前記第1の情報記録手段とは異なる少なくともいずれか1つの情報が記録される第2の情報記録手段と、 前記通信手段を介して前記第1および第2の情報記録手段に記録される情報の有効性を判断する情報認証手段と、 自端末の機能を制限する端末機能制限手段と、 ネットワーク間を跨いだ通信を可能にするローミング手段と、 前記情報認証手段の認証によって前記第1の情報記録手段に記録される情報が有効と判断された場合には、前記第2の情報記録手段の情報を用いた端末動作を許可し、前記第1の情報記録手段に記録される情報が無効であると判断された場合には、前記端末機能制限手段によって制限された端末動作を許可するネットワーク制御手段と、 を備えることを特徴とする携帯端末。



非常に難解で、


わたしたちの日常生活では


使わないような表現が


目につきますね。


技術文なので、


ある程度はやむを得ない、


と思います。


しかし、


日本語で書かれているのですが


理解するのに時間がかかる、


というか、理解できない?!


とあきらめてしまいそうです。



それでもあきらめずに


理解していきましょう。


基地局と無線回線を通じて通信を行う通信手段」と、
  契約事業者情報、端末情報、電話番号情報、ホームネットワーク情報、およびホーム国情報のうち、少なくともいずれか1つの情報が記録される「第1の情報記録手段」と、

この文章には、

「~手段」と「~手段」

というのが、繰り返し登場します。


そして、



(~手段)
を備えることを特徴とする携帯端末。


ということで終わっています。


つまり、請求項1で主張したいのは、


「~手段を備えている」携帯端末


を発明として認めてください、


ということです。


その携帯端末は、


「~手段」と「~手段」と


「~手段」と「~手段」を


備えています、


という説明をしているということです。



言い換えれば、



(発明として特許を出願する)携帯端末は、



次のような手段(方法)を装備しています、



ということです。



だから、これを発明として認めてください、と



主張しているのです。



そして、それを英文にすると、


以下のようになります。



1. A mobile apparatus comprising: a communication module configured to communicate with a base station via a wireless communication line; a first memory configured to record first information including at least one piece of information of contract provider information, terminal information, phone number information, home network information and home country information; a second memory configured to record second information including at least one piece of information of contract provider information, terminal information, phone number information, home network information and home country information, the second information different from the first information; an information authentication module configured to determine whether the first and second information is valid or not through the communication module; a limiting module configured to limit a function of the mobile apparatus; a roaming module configured to perform roaming communication between networks; and a network control module configured to: permit the mobile apparatus to make a first terminal operation using the second information when the information authentication module determines that the first information is valid; and permit the mobile apparatus to make a second terminal operation limited by the limiting module when the information authentication module determines that the first information is invalid.



以上を踏まえて、


再度上記の請求項を


読んでみてください。



それではまた、次回お会いしましょう。



                                                       See you next time!